いつもずっと美肌であるために、私が続けるメンテナンス

いつもずっと美肌であるために、私が続けるメンテナンス

 

いつもずっと美肌であるために、私が続けるメンテナンス方法を紹介します。

 

 

美肌を保つ為の方法は色々とありますが、どの方法も難しい事は何一つありません。
意識して欲しい事は、継続して続けられる方法を見つける事です。

 

美肌を手にしている女性の方は、積極的にビタミンCを摂っています。
ビタミンCを摂取する理由は、お肌の活性化を促してくれるからです。
お肌が活性化する事により肌は若々しくなるので、潤い力もアップし健康維持にも繋がります。
それだけではなく、シミ改善やニキビ改善にも効果が期待できるのがビタミンCの魅力です。

 

美肌を保つ上で重要になってくるのが、正しいクレンジングの方法です。
正しくメイクを落とさないと肌を傷つけてしまい肌トラブルになってしまいます。
ポイントは「ぬるま湯」で汚れを落とす事です。
冷たい水を使うと毛穴が閉じてしまいしっかりと汚れが落ちません。
熱いお湯を使うと肌が乾燥してしまう恐れがあります。
なので30℃〜32℃ぐらいのぬるま湯を使うのがベストになります。

 

美肌を心がけていくのに忘れてはいけないのが、紫外線によるダメージです。
紫外線というのは1年中降り注いでいます。
この紫外線からどれだけ肌を守る事ができるのかが美肌を保つ上で重要になってきます。
先ず日差しが強い時は必ず日焼け止めを忘れない事。
部屋の中にいたとしても紫外線はガラス越しから侵入してくるので注意が必要です。

 

正しいクレンジングや紫外線対策ができてきたら、栄養バランスのとれた食事を心がけるようにしましょう。
栄養がしっかりと摂れていなければ、若々しい細胞は維持できずどんどん老化が進んでいきます。
1週間に1度は自分の食生活がどうだったかをチェックする事。
その時に健康的でバランスの取れた食事ができていたら自分を褒めてあげて下さい。

 

自分の事を褒めてあげる事はとても大切な役割です。
身体というのは精神的な面で良くも悪くもなります。
ストレスを抱え込むのではなくて、大袈裟でも良いので「今日も私は美しい」と言い聞かせる事が大切です。

 

 

美白のために心がけていること

 

 

美白はニキビケアなどに比べて効果がなかなか見られない分野だと思います。
私が普段している美白ケアの方法、気をつけていることなどをまとめました。
まずいつもしているスキンケア方法です。

 

クレンジングはあまりこすらず、ゆっくりと優しく馴染ませながら落としていきます。メイクの落とし残しは肌がダメージを受けてしまうので完璧に落としましょう。
洗顔は、美白ケア用の洗顔料を使い、たっぷりと泡を立ててこすらず泡だけをくるくる動かす感じで洗います。

 

しっかりと洗い流したら、一番重要なスキンケアです。顔を洗ったら、なるべく早くスキンケアに取りかかります。一番大事なのは保湿です。コットンにたっぷりの化粧水を含ませ、優しくパッティングしていきます。使う化粧水は安くてもいいので、とにかく十分な量を使うのがポイントです。成分的にはビタミンCやコラーゲンが入っているものを選ぶと良いと思います。バッティング後、コットンを裂いて、顔に貼り付けコットンパックをします。化粧水が足りないな、と思ったら足してください。

 

5分くらい置いたらとって、ハンドプッシュして肌に押し込みます。体温で温められて、浸透がよくなります。

 

次に乳液を顔全体に広げます。保湿した化粧水をこれで蓋します。今は夏場なので私は乳液にしていますが、冬場や乾燥肌の方はクリームなどにするといいでしょう。
最後はビタミンCの美容液を気になる部分に塗ります。私は?の高い位置のシミ・そばかすが気になるので、そこを中心に塗り込んでいます。

 

何度も言いますが、美白ケアに大事なのは根気強く毎日継続することです。なかなか効果が見られなくてもめげないで、ひたすらスキンケアを頑張りましょう。日焼け止めなど、日々の予防も重要です。部屋の中にいても紫外線は入ってきます。毎日欠かさず日焼け止めを塗ったり、コスメも日焼け止め効果があるものを使ったり。目でわかるくらいの効果を目指して日々努力をしていきましょう。

 

 

ルナメアac